Expi

大三国志 攻略wiki

最終更新日: 2018/03/14 

★4 魏延 (蜀・歩)

武将・戦法の特徴

蜀漢の名将。劉備に高く評価される。劉備の漢攻めにおいて、諸葛亮とともに北伐の戦いで顕著な功績を残す。単独で役割を果たす大将である。 傲慢で自惚れの面があり、劉備の死後、諸葛亮との間に軋轢が生じ、長安奇襲の策も採用されず、不満を持っていた。 長史・楊儀と不和であり、諸葛亮の死後、ふたりは対立を激化させ、互いに権力を競いた結果、魏延は敗走し、追手の馬岱に斬られる。

詳細データ

武将・戦法評価

★4 魏延 (蜀・歩)の詳細データ

⇒この武将のおすすめ戦法組み合わせはコチラ

ステータス

基本情報

レアリティ ★4 兵種 歩兵
COST 2.5 攻撃距離 1
所属陣営

能力値

Lv.1 Lv.MAX 成長値
攻撃 93 147 1.12
防御 85 134 1.02
知略 66 92 0.55
攻城 16 66 1.03
速度 32 49 0.35

高級兵種リスト

兵種 特性 特性効果
重歩兵
(歩兵系)
披甲 自身が受ける全てのダメージが8%減少。
以静制動 防御側の場合、自身が主動戦法で受けるダメージが10%減少。
負重 戦闘中、自身の速度が25%低下。
- -
長槍兵
(歩兵系)
長武器 自分が与える全てのダメージが8%増加。
陣形防守 自身が騎兵から受けるダメージが30%減少。騎兵に与えるダメージが30%増加。
棄盾 自身が弓兵から受けるダメージが30%増加。弓兵に与えるダメージが30%減少。
- -
 
 
 
 

戦法

初期戦法

傲将奇兵
戦法種別 追撃 兵種制限
有効距離 -- 発動確率
(Lv1/Lv10)
30%/30%
対象 攻撃対象/1
効果 通常攻撃後、対象に猛攻を行う(ダメージ率115%)。また、自身は確率で一定の兵力が減少。

分析可能戦法

※戦法名から戦法詳細ページに行けます。
詳細ページでは分析可能な武将も掲載しています。
閃撃
戦法種別 主動 兵種制限
有効距離 4 発動確率
(Lv1/Lv10)
Lv1:50%
Lv10:50%
対象 敵軍単体/1
効果 敵軍単体が次の物理系攻撃で与えるダメージが大幅に減少。さらに敵軍複数に追加で1回攻撃を行う(ダメージ率25%)。

おすすめの戦法組み合わせ

- -----

本サービスに掲載されている情報は独自のものであり、ゲームの公式情報ではありません。

★4 魏延 (蜀・歩)の武将・戦法評価

現在★4 魏延 (蜀・歩)の武将・戦法評価は0件です。初めての投稿をしてみましょう!