Expi

大三国志 攻略wiki

最終更新日: 2018/03/14 

★4 丁奉 (呉・騎・S2)

武将・戦法の特徴

呉の重要将校。若い頃に勇猛さで少将となり、常に奮闘して敵を倒し、数々の功績を残す。東興の戦いにおいて「雪中の白兵戦」を行い、東呉に侵入した魏軍を大破させる。丁奉は生涯戦いに明け暮れ、北方政権は曹操の時代から司馬炎打倒の時代まで、孫権から孫皓の4人の呉の君主に仕え、三国の盛衰興亡の証人となる。

詳細データ

武将・戦法評価

★4 丁奉 (呉・騎・S2)の詳細データ

⇒この武将のおすすめ戦法組み合わせはコチラ

ステータス

基本情報

レアリティ ★4 兵種 騎兵
COST 2.5 攻撃距離 1
所属陣営

能力値

Lv.1 Lv.MAX 成長値
攻撃 88 145 1.17
防御 72 110 0.78
知略 81 118 0.77
攻城 5 19 0.29
速度 83 116 0.69

高級兵種リスト

兵種 特性 特性効果
長槍兵
(歩兵系)
長武器 自分が与える全てのダメージが8%増加。
陣形防守 自身が騎兵から受けるダメージが30%減少。騎兵に与えるダメージが30%増加。
棄盾 自身が弓兵から受けるダメージが30%増加。弓兵に与えるダメージが30%減少。
- -
軽騎兵
(騎兵系)
出奇 自身が受けた最初の物理系攻撃のダメージを回避
軽騎衝陣 自身が最初の2ターンで先手状態。与える全てのダメージが18%増加
軽装 自身が受ける全てのダメージが8%増加。
- -
 
 
 
 

戦法

初期戦法

雪奮短兵
戦法種別 主動 兵種制限
有効距離 2 発動確率
(Lv1/Lv10)
40%/40%
対象 敵軍単体/1
効果 敵軍単体に猛攻を行う(ダメージ率162.5%)。ただし、その後はこのターンで通常攻撃を行えなくなる。

分析可能戦法

※戦法名から戦法詳細ページに行けます。
詳細ページでは分析可能な武将も掲載しています。
鶴翼
戦法種別 指揮 兵種制限
有効距離 3 発動確率
(Lv1/Lv10)
Lv1:100%
Lv10:100%
対象 自軍複数/3
効果 戦闘開始後1、3、5、7ターン目に、自軍全体の弓兵が分兵状態になり、通常攻撃と同時に付近の敵軍にダメージを与える(ダメージ率24.5%、知略の影響を受ける)。同時に攻撃が20.0%低下。1ターン持続。

おすすめの戦法組み合わせ

更新 -----

本サービスに掲載されている情報は独自のものであり、ゲームの公式情報ではありません。

★4 丁奉 (呉・騎・S2)の武将・戦法評価

現在★4 丁奉 (呉・騎・S2)の武将・戦法評価は0件です。初めての投稿をしてみましょう!