Expi

大三国志 攻略wiki

最終更新日: 2018/03/14 

★5 董卓 (群・騎)

武将・戦法の特徴

後漢王朝を滅亡に向かわせた諸侯。霊帝末期、十常侍の乱の時、大将軍・何進の命を受け、軍を率いて都入り、瞬く間に朝廷の実権を握る。その気質は残忍で暴虐非道であり、群雄連合による討伐を招くことになる。最期は側近で養子になっていた呂布に殺された。残された部隊は李傕らが率いることになる。

詳細データ

武将・戦法評価

★5 董卓 (群・騎)の詳細データ

⇒この武将のおすすめ戦法組み合わせはコチラ

ステータス

基本情報

レアリティ ★5 兵種 騎兵
COST 3 攻撃距離 1
所属陣営

能力値

Lv.1 Lv.MAX 成長値
攻撃 88 189 2.07
防御 91 203 2.3
知略 68 106 0.79
攻城 10 59 1.01
速度 81 161 1.64

高級兵種リスト

兵種 特性 特性効果
重騎兵
(騎兵系)
披甲 自身が受ける全てのダメージが10%減少
重騎衝陣 最初の2ターン、自身が通常攻撃を受けると反撃(ダメージ率75%)。
負重 戦闘中、自身の速度が25%低下。
- -
鉄騎兵
(騎兵系)
鉄意 自身が混乱か暴走状態の時、受ける全てのダメージが30%減少。
鋼毅 自身が臆病か猶予状態の時、受ける全てのダメージが20%減少。
百裡挑一 負傷兵が90%のみ回復
- -
 
 
 
 

戦法

初期戦法

逆謀
戦法種別 受動 兵種制限
有効距離 1 発動確率
(Lv1/Lv10)
100%/100%
対象 自身/1
効果 自身が物理系攻撃と策略系攻撃で受けるダメージが7.8%減少(防御の影響を受ける)。さらに戦闘中、物理系攻撃で与えるダメージの15%に相当する兵力が回復。

分析可能戦法

※戦法名から戦法詳細ページに行けます。
詳細ページでは分析可能な武将も掲載しています。
先駆突撃
戦法種別 指揮 兵種制限 騎歩弓
有効距離 1 発動確率
(Lv1/Lv10)
Lv1:100%
Lv10:100%
対象 自身/1
効果 戦闘開始後2ターン、自身が先行効果を獲得。毎ターン2回通常攻撃を行う。さらに攻撃が15上昇。

おすすめの戦法組み合わせ

- -----

本サービスに掲載されている情報は独自のものであり、ゲームの公式情報ではありません。

★5 董卓 (群・騎)の武将・戦法評価

現在★5 董卓 (群・騎)の武将・戦法評価は0件です。初めての投稿をしてみましょう!