Expi

大三国志 攻略wiki

最終更新日: 2018/03/14 

★5 袁紹 (漢・歩)

武将・戦法の特徴

名門袁氏の出身で曹操とは幼馴染。後に反董卓連合軍の盟主をつとめた。董卓の死後、すぐさまその名門の力を利用して河北で強大な勢力を築く。 後に天下分け目の「官渡の戦い」で曹操に大敗を喫し、最後は失意の中で病死した。

注目の評価

4

攻城以外ではあまり使わないので分析するのがいいです。あまったら分城部隊に突っ込んどいて~

2018/02/18

8

評価の詳細をみる

詳細データ

武将・戦法評価

★5 袁紹 (漢・歩)の詳細データ

⇒この武将のおすすめ戦法組み合わせはコチラ

ステータス

基本情報

レアリティ ★5 兵種 歩兵
COST 3 攻撃距離 2
所属陣営

能力値

Lv.1 Lv.MAX 成長値
攻撃 82 145 1.3
防御 88 167 1.63
知略 80 131 1.05
攻城 25 121 1.96
速度 36 63 0.57

高級兵種リスト

兵種 特性 特性効果
重歩兵
(歩兵系)
披甲 自身が受ける全てのダメージが8%減少。
以静制動 防御側の場合、自身が主動戦法で受けるダメージが10%減少。
負重 戦闘中、自身の速度が25%低下。
- -
禁衛
(歩兵系)
護主 自身が受ける全てのダメージが10%減少。
鉄意 自身が混乱か暴走状態の時、受ける全てのダメージが30%減少。
百裡挑一 負傷兵が90%のみ回復。
- -
 
 
 
 

戦法

初期戦法

四世三公
戦法種別 主動 兵種制限
有効距離 3 発動確率
(Lv1/Lv10)
30%/30%
対象 味方複数/2
効果 味方全体の物理系攻撃と策略系攻撃で与えるダメージが9%増加。さらに物理系攻撃と策略系攻撃で受けるダメージが9%減少。2ターン持続。

分析可能戦法

※戦法名から戦法詳細ページに行けます。
詳細ページでは分析可能な武将も掲載しています。
大賞三軍
戦法種別 指揮 兵種制限 騎歩弓
有効距離 3 発動確率
(Lv1/Lv10)
Lv1:100%
Lv10:100%
対象 自軍複数/2
効果 戦闘開始後3ターン、自軍複数が物理系攻撃と策略系攻撃で与えるダメージが15%増加(知略の影響を受ける)。

おすすめの戦法組み合わせ

- -----

本サービスに掲載されている情報は独自のものであり、ゲームの公式情報ではありません。

★5 袁紹 (漢・歩)の武将・戦法評価

★5 袁紹 (漢・歩)の武将・戦法の評価を投稿してみましょう!