Expi

ぼくとドラゴン(ぼくドラ)攻略wiki

最終更新日: 2018/10/31 

セクトル

ユニットの特徴

セクトルの幼体。
闘神竜として怖れられた伝説のドラゴン。
生まれてすぐ捕らえられ闘技場での見世物として扱われるている。
翼はもがれ完全に拘束されているが、その状態でもセクトルの闘志は衰えるどころか異常に高まっている。

注目の評価

4

ドラブレ進化凸 一つあたりの上限上昇率:約26.5% (3つ選択で79.5%)

2018/12/05

3

評価の詳細をみる

詳細データ

ユニット評価

セクトルの詳細データ

URLとタイトルをコピー
幼体 成体 完全体
レアリティ SR コスト 15
限界突破 限界突破○ ブースト
シンボル
初期 Lv.60 Lv.80
(最終進化)
Lv.130
(最終覚醒)
物攻 4131 12393 15600 26264
物防 4284 12852 16160 27192
魔攻 3366 10098 12790 21618
魔防 3519 10557 13350 22546
限突加算 最大ステータス
物攻 +2500 +30014
物防 +5000 +33442
魔攻 +0 +22868
魔防 +0 +23796
全能力 +1250
 
 
 

ドラゴンブレイク

ドラブレ 闘龍激昂
待機時間
※(Lv.20)
02:30 効果継続
※(Lv.20)
-
共鳴 闇共鳴
説明 封印の拘束具では制御不可能な程の力が暴走し、味方生存者の1~3つの能力を上昇させる。
(同じ能力が複数選択されることもある)上昇値は上限値を増加させる。
発動時のBPが勝っている場合は3つの能力が選択される確率が上昇し、敵気絶者が多いほど物攻と魔攻が選択される確率が上昇する。
「闇共鳴」効果を持ち、共鳴が発生した場合発動時の効果が上昇する。
Lvが上がると効果が上昇し、召喚待機時間が短縮する。

ドラゴンブースト

ステータス[魔防]
-




本サービスに掲載されている情報は独自のものであり、ゲームの公式情報ではありません。

セクトルのユニット評価

セクトルのユニットの評価を投稿してみましょう!